tukatuku-inotiのブログ

花より男子の二次小説です。 cpはつかつく・総優・あき桜

もしも類とつくしが兄妹だったら…<つかつく> 8.

<7.が、短めでしたので、2話連続投稿です。>



【花沢つくし 編  8.】


今年も夏休みの時期がやって来た。


「先輩、今年の夏休みはどうするんですか?」
「えぇっ‼  何も決めてないよ。」


去年までは、“バイト、バイト” で、付き合ってもらえなかったんですから、今年からは、気が済むまで、私に付き合ってもらいますからね‼
先輩、覚悟して於いて下さいよ。


「じゃあ、T4で旅行に行きませんか?」
「えっ?」
「だって、先輩にとって、今年は高校生活最後の年、何ですよ。
 後悔したくないですよね?
 後悔しない為にも、最後の高校生活を楽しまないと、損しますわよ。」
「はぁ~??  まるで、今年最後の高校生活は桜子みたい。」


「私は、来年、何です。
 来年も何か私にしてもらう予定ですから~。」
「はぁ~??  自分から申告って、どうよ?」
「良いじゃないですか?
 何度でも楽しめて~。」


“桜子には就いていけないわ。”と、心の中で悪態を付く、つくしであった。


結局、“T4だけで旅行に行かすのは?”って、事で、F3も着いて来たのは言うまでもない。


どうせ行くならと、つくしは「ハワイが良い。」と、言ってみたものの、F3&滋、桜子に却下されてしまった。
結局、F3&滋、桜子に寄って、ヨーロッパ旅行に決定したのは言うまでもない。


つくしの未来は前途多難となっていった。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。